東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

肩に歪みがあると姿勢が悪くなりやすい【小顔・顔の歪み矯正専門 BIKOTSU ZERO恵比寿】

2016年9月5日

いつもご閲覧ありがとうございます!

 

 

姿勢が悪くなりやすい方、猫背でお悩みの方は多いと思います。

 

 

BIKOTSU ZEROでも、ほとんどの方が姿勢についてお悩みをお持ちです。

 

 

姿勢が悪くなっている方の特徴は、

 

 

肩の内旋(内側へのねじれ)を起こしてしまっています。

 

姿勢悪い

 

肩が内側にねじれると、骨の構造上、肋骨が下に下がってしまい、首から頭にかけて前に傾いてきてしまいます。

 

 

身体に対して頭が前に傾いてしまうと、背中が丸くなり「猫背」になります。

(※バストの位置も下がりやすくなり、下っ腹も出やすくなってしまいます・・)

 

 

更に、頭が前に傾けば傾くほど、首と肩に負担がかかるため「肩こり」「首の痛み」が取れにくくなってしまいます。。。

(※頭の重さは女性で【約3~4㎏】、男性で【約5~6㎏】です。

頭が前に倒れて、首が30度ほど傾くと、首肩にかかる負担は約15㎏にも増えると言われています )

 

 

肩の歪みがある状態だと、いくらキレイな姿勢を取ろうとしても難しいので

 

 

しっかりと肩の「内側へのねじれ」を矯正し、正しい姿勢を取る意識ができると

 

 

姿勢は必ず変わってきます☆

 

 

姿勢 良い例

 

 

 

ちなみにですが、肩の内旋(内側へのねじれ)を改善させようと思ったとき

 

 

いくら肩のストレッチをしたり、、

 

 

肩回りをマッサージなどでほぐしたりしても

 

 

「ねじれ」は直接骨の矯正じゃないと改善できません。

 

 

 

『正しい姿勢』に変わると・・・

 

●見た目がきれい

●バストアップ(肋骨の位置が上がる)

●ヒップアップ(お尻の筋肉が使いやすくなる)

●肩首への負担の軽減(肩こりの軽減)

●顔がむくみにくくなる

 

など☆嬉しい効果が期待できます(^^)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!