よくある質問ページです。恵比寿・青山の小顔、顔の歪み専門サロン、ビコツゼロです。

東京恵比寿・青山の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ

よくある質問

Q&A
なぜ、顔の矯正なのに「足から矯正」するの?

A答えは簡単です。
「より顔の歪みが改善し、より小顔になれるから」

そもそも、人間の身体は一枚の皮膚で繋がっており、
骨格に関しても足の先から頭の先まで密接な関連性を
持っています。極端な話し、かかとの骨が歪むと
首の骨にまで影響を及ぼしてしまいます。

そして首の骨が歪むともちろん頭蓋骨も歪みます。

頭・身体はどこかに歪みが生じると、崩れたバランスを補うように次から次へと自然発生的に
歪みを作り、それによって身体全体で歪みを作りながらバランスを保とうとします。
だからこそ、本当に顔の歪みの改善・小顔を目指すなら、身体の土台となる足からの
矯正をするべき
だと考えています。

なぜ、卒業まで5回という回数なの?

Aこれも答えは簡単です。
「1回、2回だけでは定着させる事ができないから」

歪みと今まで長年付き添ってきた頭・身体は、気付かないうちに歪んだ状態での悪いクセが、脳に記憶されて しまっています。(習慣の法則)

歪みを治しても結局すぐに戻ってしまうという声が多いのは、この脳への記憶が原因です。

フェイスラインを上げる事や、その場だけ顔を小さくしたいのであれば、当サロンの技術を
1回受けて頂ければ十分です。だだし、この悪い記憶を良い記憶に変換し、リバウンドを
起こしにくくするには、やはり1回・2回だけでは不十分だという事が、これまでの膨大な
臨床データですでに分かっています。

習慣を変えるのに必要な事は、足から頭までの矯正を行ってからしばらくの間日常生活を送る。
そして悪いクセが改善するまでは、また少しずつ歪みが戻ってくるので、そのタイミングで
また矯正を行う。この一連の流れを繰り返すことで初めて悪いクセが改善され、歪みを
起こしにくくなります。

このことから、顔の正面だけしか触らないような部分的な矯正法では、
施術を何回受けても習慣を変えることはまず不可能だと私たちは考えています。

顔の歪みを改善し、リバウンドも起こしにくく、さらに小顔も同時に手に入れて頂く為にも、
長年の施術実績とデータを元に、皆様には定着させるのに最低限必要な5回は来院して
頂く事をお願いしています。

ページトップ