東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

骨盤の歪みの根本的な原因は?【小顔・顔の歪み専門サロン BIKOTSU ZERO】

2019年7月22日

いつもご閲覧頂き有難うございます

 

皆さんは、足の太さの左右差やくびれの左右差を気にされたことはありますでしょうか。

 

その原因は、骨盤の歪みが影響しているかもしれません。

 

IMG_8476

 

 

骨盤の歪みの原因はいろいろ考えられますが、多くの場合は、日常のクセと、そのクセからくる筋肉の硬さや左右バランスの崩れによって骨盤の歪みが生じやすくなります。

 

日常の生活の中で骨盤が歪みやすいクセとは、

 

・椅子に座る時、いつも脚を組んでいる。

・床に座る時、横座りの姿勢をとっている。

・いつも同じ側にバックを持っている。

・長時間座りっぱなしでパソコン作業をしている。

・よくヒールの高い靴をはいている。

・左右どちらかに体重をかけて立つ事が多い。

 

このような姿勢で日常生活を送っていると、骨盤周辺の筋肉の使用頻度・硬さに左右差が生じ、骨盤は硬くなった筋肉に引っ張られどんどん歪んでしまいます。

 

一旦、骨盤が歪んでしまうと、繋がっている股関節や背骨にもバランスの崩れが生じ、最終的には頭蓋骨にまで影響してしまいます。

 

頭蓋骨の歪みは、目の高さ・眉の高さ・口角の高さや、顔のむくみにまで影響するので、見た目の印象と顔の大きさに悪影響を及ぼしてしまいます。

 

要するに骨盤が歪むと、全身の歪みに繋がってしまうということです。

 

全身の骨格を整えるだけではなく、+α日常での正しい姿勢の意識をする事により、はじめて歪みにくい身体を手に入れることができます。

 

是非、少しずつでいいので日常での姿勢や左右のバランスを意識してみて下さい。

 

※当サロンでは歪みを改善するだけでなく、普段の姿勢のアドバイスもさせて頂いております。

 

最後までお読み頂き有難うございました。