東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

常に歪みは進行してしまう⁉️【小顔・顔の歪み専門 BIKOTSU ZERO】

2018年7月23日

いつもご閲覧有難うございます。

 

こんにちは!

 

BIKOTSU ZEROです。

 

7月も後半に入り、日に日に暑さが強くなってきました!

 

熱中症や脱水症状には気をつけてください。

 

7月、8月になると薄着になるので、この時期に骨盤の歪みや、ウエストの左右差(くびれの位置)、肩の高さの左右差など、左右のバランスが気になったことはありませんか?

 

人間は、赤ちゃんから児童期、そして青年期、大人になるにつれて、生活する上で少しずつ身体の癖が出てきます。

 

この癖で厄介なのは、ほとんどが無意識の中で起きているのです。

 

例えば・・・

 

仕事中ずっと足を組んでいたり、パソコンや携帯を見ている時背中が丸くなったり、かばんを片方の肩にずっとかけていたり、電車に乗っている時片足重心になっていたりと他にも人それぞれの癖がたくさんあります。

 

その癖のまま日常生活を送るとやがて身体の歪みが定着してしまいます。

 

自分の身体の癖に気付かず、歪みを放置してしまっている方がほとんどです。

 

これだけは覚えておいて欲しいのですが、

 

歪みを放置していると歪みは進行してしまいます。

 

IMG_8476

 

 

歪みは放置して自然に改善することはまずあり得ません。

 

ですので、骨盤の傾き、ウエスト(くびれの位置)の左右差等がすでに気になっている方は、早めに改善した方が良いかもしれません。

 

BIKOTSU ZEROでは歪みを改善するだけでなく、正しい状態で定着させやすくする為に、普段生活している時の正しい姿勢の取り方や座り方、立ち方、歩き方などの指導にも力を入れております。

 

日常の生活で意識することにより、歪みの進行をかなり止めることができるのです。

 

自分の身体の癖を把握して、歪みの少ない身体を目指しましょう。

 

最後までお読み頂き有難うございます。