東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

むくみのとれづらさは筋肉の硬さからも⁉️ 【小顔・顔の歪み専門 BIKOTSU ZERO】

2018年6月18日

いつもご閲覧頂きありがとうございます。

 

 

最近、暑い日が続いていますね😵

 

暑い日が続くと水分を摂取する事も増えるかと思います。

 

 

そこで今回は「むくみ」についてお話させて頂きたいと思います。

 

 

 

ブログをご覧頂いている方の中にも

 

 

毎日、家でお顔のマッサージをしいてるのに、、、

 

“むくみ”がとれずらい!

 

という方もいらっしゃると思います。

 

8567843E-ED6D-4956-AFAE-8F3CF8CF13A3

 

 

もしかするとそのむくみ、、、

 

 

“筋肉の硬さ”が原因かも知れません!

 

リンパは筋肉の中等を通って身体全体を巡っています。

 

 

つまり‼️

 

 

 

首・肩を含め身体全体の筋肉が疲労で硬くなると

“血管”と”リンパ管”が循環不良を起こし

 

”むくみ”やすくなります。

 

 

ここまでくると

 

なんとなくお分かりの方もいるかも知れませんね^^

 

全身の筋肉が硬いまま顔のマッサージをしても

 

思ったような効果が出ずらい場合が多いのです、、、😥

 

※まったく効果が出ないという事ではありません

 

 

 

 

特にパソコンスマホを使う機会が多い方は注意です‼️

 

 

 

長時間の“パソコン”や“スマホ操作“を続けていると肩が内側に入り込む

 

 

『巻肩』になる傾向が強くなります。

 

 

この『巻肩』になると骨格の構造上、頭が前に傾きやすくなる事で

 

 
背中が丸くなり『猫背』の姿勢となりやすいのです!

 

07A8C6AD-5025-44EE-866C-27D8CD8AFBE9

 

頭の位置は前へ傾けば傾くほど

 

首肩にかかる負担は増していく傾向があります。

 

 

また、女性の頭の重さは平均で約3kg〜4kgあると言われています。

 

 

「スマートフォンが与える身体への負担」については

 

こちらで詳しく解説していますので是非ご覧ください。

↓↓↓

『スマートフォンが与える身体への負担とは⁉️ 』

https://bikotsu-zero.com/blog/?p=2395target=

 

 

まずはスマホやパソコンの操作中などに

 

 

・いつもより少しだけ目線を上げて操作する

 
・ブルーライトカットの保護フィルムを使う(眼精疲労の軽減)

 
・長時間の使用をしない
 

・20〜30分おきに首や肩を回す

 

 

これだけでも首肩周りの筋肉は緩みやすくなります。

※痛みがある場合は無理をしないようお願い致します。

 

お顔だけではなく首・肩周り筋肉の硬さもしっかりとケアをして

 

健康的な小顔を目指しましょう❗️

 

毎日、少しずつでもいいので継続することが大事です💪

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^o^)