東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

歪みを解消し小顔を手に入れるためには矯正だけでは難しい・・!?【小顔・顔の歪み専門BIKOTSU ZERO】

2018年5月14日

いつもご閲覧ありがとうございます。

 

 

顔の歪みを解消し、小顔(その方の持つ、本来の顔の大きさ)に戻していこうと思った時、

 

 

『骨格の矯正』が必要になってきます。

(※基本的に一度生じた歪みは、自然に治ることはありません)

 

 

矯正1

 

 

では、『矯正』さえすれば、歪みのない小顔をキープできるのか・・?

 

 

といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

結論から言うと、矯正だけでは「歪みのない小顔をキープ」することは難しいです 

 

 

なぜかと言うと、骨格が歪んでしまう原因の多くは、日常の様々なクセが影響してきているからです。

 

 

「姿勢のクセ」

「ものを食べる時の片噛みのクセ」

「足を組むクセ」

「歯ぎしりや喰いしばりのクセ」 等

私たちは生活の中で、様々なクセを作って生活をしてきています。

 

 

いくら骨格の矯正で歪みを解消していっても、日常の生活で「今までの様々なクセ」を続けてしまうと、歪みは、また戻りやすくなります

 

 

「歪みのない小顔をキープ」しようとする時、矯正+日常のクセを軽減していくことが、とても重要になってくるという事です

 

 

では、「日常のクセを軽減する」とは、どうすれば良いのか・・・?

 

 

自分でどうすれば良いのかわからない方がほとんどではないでしょうか。

 

 

BIKOTSU ZEROでは、日常で気を付けて頂く『正しい姿勢の取り方のポイント』や、『立ち方・座り方・歩き方のポイント』を、矯正と同時にお伝えさせて頂いております。

 

 

矯正と、日常で正しいポイントを少しでも意識して頂くことで、歪みが解消した良い状態をキープしやすくなります

 

 

いくら矯正しても、なかなか効果を感じにくい方は、日常の過ごし方をぜひ見直してみて下さい☆

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。