東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

『小顔』に重要な体液循環【小顔・顔の歪み専門 BIKOTSU ZERO恵比寿】

2017年9月4日

いつもご閲覧頂きありがとうございます。

 

早速ですが『体液』とは身体の中にある水の事を指します💡

 

IMG_9796

 

その体液の中でも『血液』や『リンパ液』は代表的でよく耳にしますが

 

もう1つ、大事な体液があり

それが『脳脊髄液』という体液です。

 

今回は、この体液と小顔の関係性についてお話ししたいと思います。

 

 

 

まず、顔が大きくなってしまう原因の1つに『むくみ』があります。

 

このむくみについては

△普段の食生活

△冷え

△ホルモンバランスの乱れ等

様々なものが原因で”体液の循環機能”が低下し、むくみやすくなってしまいます。

 

その中でも大きな原因の1つとして

日常生活の中で”筋肉をバランス良く、上手に使えていない”

というものがあります。

 

 

特に肩や骨盤等の骨格に歪みがある状態では

【不良姿勢(猫背)】になりやすく、その状態が続く事で

 

『使いづらくなる筋肉』や『緊張しやすく、固くなりやすい筋肉』

といった差が全身に出やすくなります。

 

その影響により、体液(血液やリンパ液等)の循環不良が起こりやすくなり、非常にむくみやすくもなります。

 

 

『脳脊髄液』と小顔については

↓↓↓で詳しく解説していますので是非ご覧ください。

『小顔にも関係する脳脊髄液』

https://bikotsu-zero.com/blog/?p=1416

 

この『脳脊髄液』に関しても骨格の歪みから循環不良を起こしやすくなります。

 

 

 

『小顔』だけではなく『健康面』という視点から見ても

体液の循環は非常に重要になります。

 

 

『体液循環』と『骨格の歪み』は切り離せない関係になりますので

骨格の歪みを整え、健康的な小顔を目指しましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😆