東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

普段の寝方で顔が歪む!?【小顔・顔の歪み専門 BIKOTSU ZERO 恵比寿】

2017年7月26日

いつもご閲覧頂きありがとうございます。

 

みなさんは普段どのような姿勢で眠られていますか❓

 

 

いつもの寝ている姿勢が原因で

”顔”や”身体”に歪みがでやすくなっている場合もあります❗️

 

IMG_8937

【仰向け】【横向き】【うつ伏せ】と寝方はありますが

 

 

例えば【横向き寝】では

 

人によって

「寝室のTVの位置がこっちにあるから・・・」

「旦那のいびきがうるさくて・・・」

といつも同じ方を向いて寝ている方もいらっしゃると思います。

 

 

その状態が継続してしまうと

 

下に来ている右か左の片側の”顔”と”肩”がベッドに圧迫され

その持続的な圧力が長時間かかる事により

片側の”頭蓋骨”や”肩関節”等の骨格に歪みが出やすくなります。

 

 

歪みの原因は”生活習慣”や”仕事柄”等様々ですが

このクセが原因で顔のバランスが崩れているクライアントさんも数多くいらっしゃいます。

 

 

 

では、【歪み】という観点から見たときにどの姿勢で寝るのが理想的なのか❓❓

 

 

理想の寝方は【仰向け寝】になります💡

 

左右のバランスを崩しづらく”歪みの原因”になりづらい寝方です。

 

 

ただし、1点だけ注意点があります⚠️

 

【骨格に歪みがある状態】で仰向けで寝る事で

”腰”へ負担が大きくかかりやすくなり

無理に仰向けで寝てしまう事で”腰痛”を引き起こす場合もあります。

 

 

ですので、普段から

 

「そういえば最近仰向けで寝づらい。落ち着かないな・・・」

「仰向けで寝ていると、朝起きると腰が辛いな・・・」

 

という方は身体に歪みが出ている可能性が非常に高くなります。

 

※その場合は無理をせずに今は寝やすい姿勢で寝るようにして下さい❗️

 

 

【身体の歪みが顔の歪みに影響を与える解説はこちらから】

↓↓↓

https://bikotsu-zero.com/blog/?p=1063

 

 

 

全身の骨格の歪みを整え、普段の姿勢を改善する事で

仰向けで楽に眠れるようになられているクライアントさんも数多くいらっしゃいます。

 

小顔の維持には【普段の寝姿勢】も重要になります💡

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😁